日々あれこれ


by yangzi-o

第33回人物スケッチ会

 12日は「第33回人物スケッチ会」が開かれ、11人のメンバーが参加されました。所要で久留米に行かれるという方も顔だけ出して下さり、少しだけお話も聞けました。

 今回は若い女性の方が初めて参加され、平均年齢が一気に下がりました。学校時代に1年間美術部で描いたことがあるそうで、会場に入るやいなや、さっそく鉛筆を握って描いておられました。

 最後の静物の作品をボードに貼ったところです。
 あるメンバーは静物を描いている参加者をスケッチされ、人物スケッチに徹していかれるようです。
c0161233_08471161.jpg
 先週観たテレビ番組で、音楽家が楽器を触ったことのない子どもたちを集め、コンサートを開くための練習をしていました。「何かのモデルに近づくというのではなく、音が少しでも鳴らすことができれば、10人集まればアンサンブル」になるそうです。
 絵も同様、線が描けて色を塗ることができれば、自分なりのスケッチを楽しめればいいんだなあと思いました。

[PR]
by yangzi-o | 2017-03-13 08:53 | 絵画