日々あれこれ


by yangzi-o

カテゴリ:和綴じ本( 6 )

 今週はつかの間の定時帰宅になりそうなので、今のうちにと昨夜から和綴じ本にはまっています。「古布屋高宮」と丸善の古布展で購入した布を表紙にしました。
c0161233_21133048.jpg


 角の始末がちょっとだけ綺麗にできるようになりました。ただ、題せんを貼ることを考えて絵柄の位置を決めるのをいつも忘れてしまいます。

 和綴じ本はおもしろい!次はいろんな綴じ方や帙に挑戦してみたいです。

 
[PR]
by yangzi-o | 2008-12-08 21:29 | 和綴じ本

古布の和綴じ本

 同僚が高宮にある古布屋さんからはぎれのセットを買ってきてくれたので、さっそくお気に入りの布で和綴じ本を作ってみました。
 きょうは近場の山歩きから帰って、また「古布屋高宮」に足を運び、セットを購入してしまいました。欲をいえば、自分の好きなはぎれだけが買えるようにしてもらえばいいのにとは思いますが、一袋1000円でした。
c0161233_2050640.jpg


 古布もいいですね。しぶさがたまりません。和綴じもつくりだすと止まらなくなります。

 
[PR]
by yangzi-o | 2008-10-12 21:06 | 和綴じ本

和綴じ本(その3)

 今回は布の表紙の和綴じ本に挑戦してみました。
 先日、スプレーボンドで裏打ちしたちりめんも使ってみました。
 次回は、遠藤諦之輔さんが『古文書修補六十年』のなかで書かれている「和本標準仕上がり寸法」に準じて製本してみようと思います。


c0161233_21172636.jpg

[PR]
by yangzi-o | 2008-09-10 21:17 | 和綴じ本

和綴じの写真集

 NHK「趣味悠々」の「お気に入りをとじる」は毎週欠かさず見て、ビデオにもばっちり録画しました。
 7~8年前からデジカメで野山の野草を撮ってきては自己満足的にお気に入りの画像をお店でプリントしてもらっています。以前からこの写真をお手製のアルバムにしたいと願望してきましたが、「和綴じの写真集」に倣ってつくってみました。

 
c0161233_17305285.jpg


 
c0161233_17312163.jpg


 お店のプリントの裏側になにやら数字が並んだままなのがなんとも不恰好だし、表紙の和紙ももう少し華やかな色合いが良かったかなあ。まだまだプリントはあるので、いろいろ改良していこうと思います。
[PR]
by yangzi-o | 2008-08-10 17:34 | 和綴じ本

和綴じの復習(その2)

 きょうは製本のアドレナリンが大放出中、いつもなら夕飯の片付けが終わってやれやれとソファに横になってしまうのに、またまたミニ和本をつくってしまいました。
 洋本と違って、本身の大きさにランダムに表紙が合わせられるのが楽しいし、先日ユザワヤで買った千代紙が「和本に使って」と私を手招きしているんです。
 まだ最後の糸の結び方がよくわからないし、表紙が綺麗に折り曲げられていないのが課題です。数をこなしてつくっていけば、上達するかしら。

c0161233_22175546.jpg

[PR]
by yangzi-o | 2008-08-03 22:18 | 和綴じ本

和綴じの復習

 先月、田中栞さん宅で受講した「和綴じ」、早く復習しないと忘れるぞと焦りながら、なかなか取り掛かれずにきましたが、本日午後からやっと作ってみました。

c0161233_1517832.jpg


 ああ、やっぱり思い出せないポイントがありました。最後の糸の結びはどうするんだっけ? 表にみっともなく結び目が出てしまいました。府川次男さんの『はじめての和装本』を見ながら復習したのですが・・・。もう一度よ~く読んでみよう。

 平日はさすがに仕事疲れで細かい作業をする気力がわかないので、日曜日は簡単なものでも必ずひとつはなにか作品をつくっていこうと思います。
[PR]
by yangzi-o | 2008-08-03 15:27 | 和綴じ本