日々あれこれ


by yangzi-o

カテゴリ:絵画( 89 )

第39回人物スケッチ会

9月10日は第39回目の人物スケッチ会が開催され、11人の方が残暑厳しき折り、参加されました。
静物スケッチクラブに先月初参加された方が人物スケッチ会にもお見えになりました。
また、私が街角のベンチで人物クロッキーをしていたとき、隣の席から「いいですねえ」と声をかけてくれ、いろいろ絵について楽しい会話を交わした青年も初めて参加してくれました。

この日は2分間=2回、10分間=1回、20分間=2人と、人物をみっちり描き、20分間のモデルになった私も無印のノートにクロッキーをしている参加者をクロッキーしながらモデルをしました。

相方のワンポイントアドバイスは、人物の肩の線と、着ている服の肩の線が一致しないのはなぜかということから始まり、人物スケッチのシャーロック・ホームズばりの人間観察の奥深さについて熱弁をふるっていました。

ホワイトボードに参加者の作品を並べて合評しているうちに午後3時はまわり、この日は静物スケッチはおいて終了しました。人物スケッチだけに集中する日もあっていいなと思いました。

c0161233_08053716.jpg
来月は10月10日(日)午後1時〜、さざんぴあ博多第一会議室で開催します。

[PR]
by yangzi-o | 2017-09-12 08:07 | 絵画

8月静物スケッチクラブ

 8月22日は静物スケッチクラブが開かれ、幼児二人を連れたお母さんを含め5人の新しい参加者が加わり、総勢16人でワイワイガヤガヤ楽しくスケッチをしました。

 この日の静物は、草花、ホオヅキ、かぼちゃ、ぶどう、扇子、登山靴等々、モチーフの幅も広がってきました。
 スキャンの調子が悪くエラーの連発で、一つ一つの作品を紹介することができませんが、今回から最後に参加者全員の作品を机に並べて、合評することにしました。「ここがいいね」「これもいいね」とお互いに刺激を受けながらの合評はいつまで見ていても飽きません。

c0161233_07140867.jpg
年内の日程は、9月26日(火)、10月23日(火)、11月27日(火)、12月19日(第3火曜日)の予定です。

[PR]
by yangzi-o | 2017-08-29 07:19 | 絵画
 7月25日に第10回目となる「静物スケッチクラブ」が開催されました。
 新しい参加者が3人来られ、総勢13人でワイワイガヤガヤ楽しく描きました。
 何をどうコメントしてよいのかわからないので、皆さんの作品をアップします。
 学校を卒業以来何十年ぶりかに描いたとは思えない作品に驚きました。

c0161233_21103989.jpg
c0161233_21135051.jpg
c0161233_21110614.jpg
c0161233_21112432.jpg
c0161233_21114087.jpg
c0161233_21120023.jpg
c0161233_21121381.jpg
c0161233_21122946.jpg

c0161233_21124577.jpg
c0161233_21130259.jpg
c0161233_21131787.jpg

c0161233_21133465.jpg

c0161233_21141703.jpg

c0161233_21143670.jpg
 次回は8月22日(火)午後1時〜 さざんぴあ博多第2会議室(A)で開催します。
 残暑がまだまだ厳しい折りですが、お近くの方、お気軽に参加してみてください。


[PR]
by yangzi-o | 2017-07-31 21:15 | 絵画

猛暑の楽しみは

 福岡の今年の夏は例年以上に暑いです。記録的豪雨に見舞われた朝倉や日田の方々のことを思うと、この暑さの中、復旧作業の大変さに心が痛みます。

 日中の気温が35度前後になると、吟行は危険行為、仕事が終わってもまっすぐ帰宅する気になれません。
 地下街に一目散に潜りこみ、デパ地下の休憩所で一休みです。
 ただボーっとしていてもつまらないので、無印の文庫本サイズの白紙のノートを購入、ブックカバーを手作りして、せっせと人物クロッキーを楽しんでいます。
 電車通勤になったので、車内やホームで座っている人、立っている人も格好のモデルさんです。
 無印のノートは一冊140円ちょっとなので、失敗して損害なしで一人一人完成させることは目指さず、見たまま感じたまま、描きなぐっていると、時間の経つのを忘れて没頭し、ストレス(この間かなり蓄積した)も発散できます。
 服の色をメモしていて、夜に色鉛筆で「塗り絵」をしていると癒やされますね。

c0161233_09193168.jpg

[PR]
by yangzi-o | 2017-07-31 09:21 | 絵画

似顔絵会2回目

 第3回人物スケッチ展の似顔絵会二回目が本日、開催されました。
 会場のさざんぴあ博多では子供向けの映画会が開催されたこともあって、午前の部と午後の部の終了後は親子連れでモデルになってくださる方の行列ができて、嬉しい悲鳴を上げました。
 午後12時から16時半まで、ほぼ途切れることなく、かつ相互に話が弾みながら描き続けることができました。

c0161233_19435248.jpg

 展示作品やスケッチブックも熱心に見て下さり、人物スケッチ会にも興味を持ってくれた方もいました。今回で2回目、3回目という方もおられ、これまでのスケッチは大切に飾っておられるそうです。
 4歳の男の子は、似顔絵の描き手を逆に描き出し、相互にスケッチし合うという楽しい場面もありました。

 最終日の明日午前も最後の似顔絵会を開催し、午後から第36回人物スケッチ会が開催されます。
 
 

[PR]
by yangzi-o | 2017-06-17 19:55 | 絵画

第3回人物スケッチ展

 久々の更新ですが、今年も恒例の「人物スケッチ展」が参加者皆さんのご協力で「さざんぴあ博多」で開催することができました。
 今年は、「似顔絵会」の幟も手作りして、初のお披露目をしました。
 午前中に搬入・展示を行い、午後から一回目の無料似顔絵会を開催しました。
c0161233_21112769.jpg


c0161233_21130285.jpg

 ほぼ途切れることなくモデルさんがきてくれました。第1回目から3年連続という方、一家4人全員がモデルになってくれた方、フィリピンや中国の方、静物スケッチクラブに関心を持ってくれた方などなど、40人近く描かせていただき、今年も新たな出会いがありました。

 人物スケッチ展は18日まで開催、似顔絵会は17日午後からと18日午前10時から開催します。
 お近くまで来られましたら、ぜひ覗いてみてください。
 
 



[PR]
by yangzi-o | 2017-06-04 21:19 | 絵画

第33回人物スケッチ会

 12日は「第33回人物スケッチ会」が開かれ、11人のメンバーが参加されました。所要で久留米に行かれるという方も顔だけ出して下さり、少しだけお話も聞けました。

 今回は若い女性の方が初めて参加され、平均年齢が一気に下がりました。学校時代に1年間美術部で描いたことがあるそうで、会場に入るやいなや、さっそく鉛筆を握って描いておられました。

 最後の静物の作品をボードに貼ったところです。
 あるメンバーは静物を描いている参加者をスケッチされ、人物スケッチに徹していかれるようです。
c0161233_08471161.jpg
 先週観たテレビ番組で、音楽家が楽器を触ったことのない子どもたちを集め、コンサートを開くための練習をしていました。「何かのモデルに近づくというのではなく、音が少しでも鳴らすことができれば、10人集まればアンサンブル」になるそうです。
 絵も同様、線が描けて色を塗ることができれば、自分なりのスケッチを楽しめればいいんだなあと思いました。

[PR]
by yangzi-o | 2017-03-13 08:53 | 絵画
 2月28日は5回目となる静物スケッチクラブが開かれ、6人のメンバーが集まりました。
 クリスマスローズやヒヤシンス、野菜などのモチーフを描いたり、塗り絵をしたり、水彩画入門書や指南役のメンバーのスケッチを模写したり、指南役のメンバーのアドバイスを受けながら、それぞれ自分のペースで楽しみました。

Yaさん
我が家のベランダで満開となったヒヤシンスを描いてくれました。
c0161233_20024000.jpg

Tuさん
持参してくれたクリスマスローズです。
c0161233_20053684.jpg
Taさん
Tuさんのクリスマスローズを参考にして描かれました。
c0161233_20063903.jpg
Saさん
いつもながら大胆で個性的な筆さばきです。
c0161233_20074207.jpg

Naさん
水彩画の画集を模写されました。
c0161233_20085548.jpg
最後に私、パステルでクリスマスローズに挑戦しましたがやはり難しく、不透明水彩でプチトマトを描きました。小学校5・6年の担任の先生が児童画を研究されていて、2年間、算数や国語を勉強した記憶がなく学童水彩で絵ばかり描いていたような気がします。
c0161233_20103318.jpg
3月は21日(火)午後1時から「さざんぴあ博多」第二会議室Aで開催します。お気軽に参加してみてください。


[PR]
by yangzi-o | 2017-03-05 20:17 | 絵画

第32回人物スケッチ会

 2月12日は時折小雪が舞う寒い日曜日でしたが、常連のメンバー9人が集い、「第32回人物スケッチ」が開かれました。
 簡単な準備運動のあと、恒例の5分間クロッキー4回、10分+10分の20分の人物スケッチをしました。
 全身をなんとか描きたい人、顔の表情だけ焦点を絞りたい人、頭と全身のバランスをつかみたい人等々、それぞれ課題を持って描いていました。
 私はといえば、今の時期のモコモコのセーターは体のラインが掴みにくく、世にも不思議な人物スケッチになってしまいました。
c0161233_08285892.jpg
 スケッチ終了後、ボードに参加者のスケッチを並べて合評する時間も、いつまで見ていても飽きず楽しいです。

 静物は草花、フキノトウ、ツクシ、りんご、スミレなどを描きました。

 2月28日(火)午後1時からは「静物スケッチクラブ」、4月9日(日)午後1時からは「第33回人物スケッチ会」が開かれます。
 学校卒業以来、絵筆を持ったことのない超初心者の方、大歓迎です。


[PR]
by yangzi-o | 2017-02-14 08:33 | 絵画
 1月24日に今年初めての静物スケッチクラブを開き、7人のメンバーが集まりました。
 そのうち6人は女性ですから、筆と口の両方を動かし、爆笑も交じりながらなんとも賑やかな会でした。
 私なんぞは笑いが止まらず、とうとう筆も動かなくなりました。

 Yaさん 透明水彩画の教室に十年以上通っていた方です。初心者のメンバーの質問にも親切に教えてくださいました。
c0161233_20280286.jpg

Tuさん  Yaさんと同じく指南役です。さすがに上手ですね。
c0161233_20322447.jpg
Saさん 独特の個性があり、大胆な筆さばきが素敵です。
c0161233_20335237.jpg
Naさん Yaさんのアドバイスと筆を入れてもらっていました。補色を使って明暗をはっきりさせると生き生きとしてきます。
c0161233_20360048.jpg
Maさん 大きな春キャベツを抱えて持ってこられました。春らしい柔らかさが出ていますね。
c0161233_20372859.jpg
Taさん 葉っぱは色紙を貼り、花びらは色鉛筆で描かれました。植木鉢の貼り絵がうまくできたと満足されていました。
c0161233_20400661.jpg

最後に私。透明水彩に馴染めないので、絵本のスミレを模写してみました。

c0161233_20421376.jpg
 少し前に、Eテレで交通事故で高次能機能障害を負った方が、絵を描くことで能の機能が徐々に回復してきたという番組を見ました。
 才能があるかないかではなくて「つづけることが才能」「ずっとつづける人が遠くへ行ける」という言葉に励まされました。

 みんなでやれば楽しく続けられます。
 年末年始の忙しさに1カ月間、スケッチ会以外で絵を描いていなかったのですが、この日を境にまた、家でも静物をちょっとずつ描き始めました。







 

[PR]
by yangzi-o | 2017-01-29 21:04 | 絵画