<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

8月静物スケッチクラブ

 8月22日は静物スケッチクラブが開かれ、幼児二人を連れたお母さんを含め5人の新しい参加者が加わり、総勢16人でワイワイガヤガヤ楽しくスケッチをしました。

 この日の静物は、草花、ホオヅキ、かぼちゃ、ぶどう、扇子、登山靴等々、モチーフの幅も広がってきました。
 スキャンの調子が悪くエラーの連発で、一つ一つの作品を紹介することができませんが、今回から最後に参加者全員の作品を机に並べて、合評することにしました。「ここがいいね」「これもいいね」とお互いに刺激を受けながらの合評はいつまで見ていても飽きません。

c0161233_07140867.jpg
年内の日程は、9月26日(火)、10月23日(火)、11月27日(火)、12月19日(第3火曜日)の予定です。

[PR]
by yangzi-o | 2017-08-29 07:19 | 絵画

朝倉・三連水車

 7月5日の九州北部豪雨で甚大な被害を受けた朝倉市は、私にとっても吟行によく出かける馴染みのあるところです。杷木から小石原へ向かうバスの車窓から眺める景色は、日本の原風景を思わせる自然豊かな山里で、たった一日の豪雨で破壊されてしまったことに本当に心が痛みます。

 「三連水車の里」が営業再開され、三連水車も復旧・稼働したとのニュースを聞き、お盆空けにバスに乗って出かけてきました。
 山田の交差点あたりはあらかた土砂や流木は片付けられていましたが、ヒビ割れたままの田んぼ、土砂に埋まったままの車や、がらんどうになった建物がたくさんありました。
 三連水車は力強く廻っていました。堀川用水をふくめ、ここまで復旧するには不眠不休の労力の賜物だと思いました。200年以上前に造られた揚水車が壊れなかったのは、先人の智慧の凄さを示しているようにも思いました。

c0161233_08014650.jpg
 「三連水車の里」では、豪雨で被害を受けなかった地域の果物や野菜がたくさん並べられ、多くの買い物客で賑わっていました。土砂のかき出しなどのボランティアは体力的に無理だけど、せめてもの支援のつもりで、特産の梨を購入して親戚に送りました。

 これからも折々訪ねて、自分にできることをしていきたいです。

[PR]
by yangzi-o | 2017-08-21 08:09 | お出かけ

第38回人物スケッチ会

 8月6日は第38回人物スケッチ会が開催され、12人の参加者が集まりました。
 猛暑続きの上に台風の進路も気になるところでしたが、何とか無事に今回も開催することができました。
 
 今回は、30秒何も描かずに観察だけした後、今度はモデルを観ないでスケッチしてみるという新しい試みをやってみました。観察しているようで何も記憶していないのに愕然としました。まだまだ慣れないけれど、継続していけば、格好のボケ防止になりそうです。

 2分間クロッキーを9人、5分が2人、10分が1人と全員がモデルになって描き合いました。

 静物も参加者から持ち寄ってもらい、草花や野菜を楽しくスケッチしました。

c0161233_20351411.jpg
 次回は9月10日(日)開催です。


[PR]
by yangzi-o | 2017-08-07 20:36