人気ブログランキング |

12月読了本

◎「青天の霹靂」(劇団ひとり)
◎「ポプラの秋」(湯本香樹実)再読
◎「お父さんと伊藤さん」(中澤 日菜子)
◎「if サヨナラが言えない理由」(垣谷美雨)
◎「しょっぱい夕陽」(神田茜)
◯「夜の木の下で」(湯本香樹実)
◯「たった、それだけ」(宮下奈都)
◯「ナオミとカナコ」(奥田英朗)
◯「私の命はあなたの命より軽い」(近藤史恵)

 最後の年末繁忙期でしたが、我ながらけっこう本が読めました。体調を崩して横になっている時間もあったからかな。「青天の霹靂」の映画を絶賛しているブログをみつけ、遅ればせながら読んでみて、いやはや食わず嫌いは良くないなあとつくづく思いました。DVDを借りたかったのですが、この年末すべて貸出中でした。
 「お父さんと伊藤さん」や「しょっぱい夕陽」は初めて読む若い作家さんですが、なかなか良かったです。空気の読めない女医が主人公の「サヨナラが言えない理由」も面白かった。
 「良かった」とか「面白かった」としか書けないこの読書の備忘録は来年はなんとかしたいものです。
by yangzi-o | 2014-12-30 20:21 | 読書