人気ブログランキング |

◎『階段途中のビッグ・ノイズ』越谷オサム

 昨日図書館から借りてきたばかりなのに一気読みしました。面白かった! 心身とも疲れたときはこういう小説が元気が出ていいな。先輩が逮捕されたため廃部に追い込まれそうになった大宮本田高校軽音楽部を建て直し、文化祭である「田高マニア」に出演するまでのお話。
 ロックはまるで興味のない私でも、部のメンバー4人と顧問の加藤先生のキャラには笑えた。ロック好きな人が読めば、思いっきりはまること間違いなし。
 話は違うけど去年の秋、生まれて初めてライブというものを体験しました。アーティストはコブクロ。前半はバラード中心だったのでじっくり座って聴かせてくれましたが、後半はもうノリノリ、アリーナ席だったら年を忘れてジャンプしていただろうな。
 だから「田高マニア」での意外な結末と盛り上がりには、私も血が騒ぎました。音楽って素晴らしいと思います。
by yangzi-o | 2007-01-15 19:30 | 読書