人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

近場の花散策

 きょうで北九州市「子どもの館」での豆本販売も終わりだったのですが、「私一人で大丈夫だからムリしなくてもいい」という主催者の古賀さんのお言葉に甘えて、とうとう行けずじまいになってしまいました。豆本だけでなく、飛び出す絵本や「三丁目の夕日」的懐かしの世界にも浸りたかったです。

 それで先週から手がけた新作豆本『佐渡の花旅』の編集を追い込む予定にしていたのですが、当の著者から「珍しい花を見つけたよ」という緊急メールが届き、急遽近場の山までバイクを飛ばすことになりました。暑くて暑くて大汗を流しながら登った甲斐もあって、数年来一度見てみたいと願っていた野草に出会うことができました。くじゅうもいいけど、足元の福岡近郊も侮れません。いつかサンデー毎日になった暁には、近場の山を徹底的に歩き廻って花探索がしたいです。

 帰り道に以前から行ってみたかった雑貨店「3月うさぎ」に寄ってみました。ミニチュア粘土やらナッツクラフトやら、豆本が飾れそうな棚やら、私好みの作品がたくさん並べられていました。ちょうどウクレレのコンサートが始まる直前だったのですが、山歩き後で音楽を聴くと確実に爆睡してしまいそうなのでお店をあとにしました。
 9月17日~23日まで、ザ・モール春日で「ハンドメイドフェスティバル」も開催されるようです。近くなので覗いてみたいです。
by yangzi-o | 2009-08-30 22:11 | お出かけ

『佐渡の花旅』編集中

 今週は残業もなく平穏な一週間になりそうです。こういうときに豆本の制作をすすめなくてはと、秋の豆本展に向けて新作『佐渡の花旅』を編集中です。花友達が画像と原稿を準備してくださったので、私のおもな仕事は装丁と頁建てです。野草図鑑も照らし合わせながらの作業ですが、いつのまにか図鑑をめくって眺めていたり、でよそ見が多すぎて困りものです。今週末には「完全原稿」にして相方のマックに出稿する予定です。

 仕事では最終工程を担当していて、「もっと川上からスムーズに仕事が流れてこないものか」と毎日のようにブツブツ不満をもらしていますが、豆本の中身をつくるようになって、原稿作製にはじまって編集やら装丁やらの仕事の時間の読めない大変さというのも痛感するようになりました。

 さて、ただいま、北九州市黒崎の「子どもの館」で豆本を販売中です。
 詳しくは、「ふくまめプロジェクト」をごらんくださいませ。
 お近くの方はぜひ足を運んで見ていただけますと大変嬉しいです。
 
by yangzi-o | 2009-08-27 22:29 | 豆本

キーホルダー

 第二回目の革工芸の教室へ行ってきました。今回はキーホルダーをつくりました。このところ家の鍵を二回もどこかへ落としてなくしているので、グッドタイミングでした。染色までは前回の復習でしたが、金具のとりつけ、2枚の革の縫い方は初めて教わりました。
c0161233_2151079.jpg

 配色の並びを間違えてしまったので、ちょっと渋すぎた感もしますが、まあ試作品みたいなものですから、またいろんな図案に挑戦していきたいです。

 秋の豆本展では相方の豆デッサン集を革製にしたいと思い、とりあえずの表紙の図案を考えてもらいました。これをどんな革で装飾しようか先生に相談し、試しにアンティーク染めをしてみました。
c0161233_2191497.jpg

 家に持ち帰ってひたすら革漉きの練習です。あまり渋くなく明るい感じの装丁にしたいと考えています。

 そうそう、革工芸教室の行き帰りにあちこち寄り道をしたのですが、行く先々で、「リビング新聞に豆本が載っていましたね!」と言われました。革工芸の教室ではテーブルの上にきちんと折りたたんだリビング新聞がおかれていました。本当に嬉しい一日でした。
by yangzi-o | 2009-08-23 21:11

くじゅうへ花散策

 革製携帯ストラップ豆本のやり直しも無事に発送を済ませたので、大手を振って大分県くじゅうまで出かけてきました。お目当てはソバナ。3年越しにやっとお目にかかることができました。
c0161233_2133242.jpg

 フレアスカートのような花びらがとっても可愛いのです。ただ薄暗い場所に咲くのでピントを合わせるのが難しく、かなりのピンボケの山をつくりました。でも実物が見られただけでも満足です。
 帰りに寄ったタデ原湿原には、ススキの穂が開き始め、ワレモコウ、オミナエシなども咲き始め、秋がゆっくりとやってきていました。

 レストハウスで美味しいソフトクリームを食べながら、プチ「編集会議」も。友人の花散策紀行を豆本にさせていただくことになったのです。秋の豆本展に間に合わせるため準備を始めました。
 友人の撮影した画像を見ながら豆本の構想を考えていると、花紀行を追体験できて自分も一緒に行ったような幸せな気持ちになれます。この気持ちを他の人にも味わってもらえるような豆本にしたいなあと思います。
by yangzi-o | 2009-08-22 21:16 | お出かけ
 きょうは革製携帯ストラップの作り直しを何が何でも完成させなくてはと朝からバリバリ働いて定時に帰宅することができました。玄関のポストに入っていたフリーペーパー『リビング福岡南』をなにげに見ると、「お~、古賀さんではないか!」。「ケータイ写真で豆本づくり」と題した特集記事が一面トップを飾っていました。
c0161233_229518.jpg

 北九州市の「子どもの館」での豆本展の紹介も載っていました。この記事を読んでまた豆本に興味を持つ人が増えるといいな。
 職場では今、インターンシップの季節ですが、今週から参加している女子大生のお一人が手製本に興味を持っていることがわかり、さっそく「ふくまめプロジェクト新聞」を手渡しました。

 さてさて肝心の携帯ストラップですが、なんとか4冊仕上がりました。24日からの販売開始に間に合って良かったです。さあて、これから本格的に秋の豆本展に向けて準備を始めなくては。
by yangzi-o | 2009-08-20 22:17 | 豆本

設計ミス

 北九州市の「子どもの館」での豆本展に出品した革製携帯ストラップが、豆本が大きすぎてストラップに通らないtことが、主催者の古賀さんに送ったあとに気づきました。
 先日失敗した携帯豆本を捨てるにしのびなく、自分の携帯につけようとしてなかなかストラップをくぐらないことが判明、青ざめました。メーカーによってストラップのリングや紐の長さはまちまちだということに遅まきながら気づきました。
 出品をキャンセルしようと思ったのですが、古賀さんの温かい配慮により急遽、作り直すことになりました。きょうは遅くまで仕事の予定でしたが、思ったより早く帰宅できたので早速、ひとまわり小さく作り直してみました。今度はばっちりストラップの紐を通ります。
c0161233_22501948.jpg


 クマさんにはまだ大型本って感じですね。この調子でなんとか24日までに間に合わせなくては。
by yangzi-o | 2009-08-18 22:52 | 豆本
 お盆休みの最後は、2カ月ぶりのクレイクラフト教室のレッスンでした。クマと天使をつくりました。
c0161233_18111640.jpg

 もともと粘土を始めたいと思ったきっかけは、豆本のオブジェとしてのミニチュアをつくりたかったからなのですが、レッスンを受講するとすっかり花づくりにはまってしまいました。そんなわけで後回しにしていた動物と人形ですが、これがつくってみるととっても楽しいです。豆本を読む動物つくりは花以上にはまりそうです。やっぱり小さなものをつくるのが好きなんですね。

 『ローズ・ガーデン』のミニバラも、もっと可愛く作れる方法も教えていただきました。秋の豆本展にはグレードアップしたバラ豆本を出品したいと思っています。
by yangzi-o | 2009-08-16 18:18

豆本送ります

 きょうで一応、「子どもの館」での販売用の豆本が完成したので明朝送ることにします。最後の革製携帯ストラップが難航しました。5冊を目標に作り始めたのですが、なんだかんだと問題が出てきて人様に買っていただける作品は2冊だけでした。革漉きで指に豆ができそうでした。革漉きやミゾの空き具合等々、実際につくってみていろいろ気づくことだらけで勉強になりました。

 盆休みも明日で終わり・・・。明日は後半の仕事&豆本との両立が少しでもスムーズにいくように主婦業に励むことにします。
 そしていよいよ、秋の豆本展の準備にとりかからねば。おおまかな構想はあるのですが、どれもまだ形になるには程遠いので、ぼやぼやしていられない気分です。
by yangzi-o | 2009-08-15 21:23 | 豆本
 昨日は朝8時から深夜2時まで、「子どもの館」での販売用豆本の作製にどっぷりとつかっていました。食事と入浴その他でちょっぴり休憩した以外はひたすら豆本をつくっていました。ある意味、仕事より必死だったかもしれません。
 『野に咲く花』『思い出の猫』『ローズ・ガーデン』がそれぞれ3冊ずつ完成したところで力尽きました。
 きょうも続けて作製する予定でしたが、睡眠不足の状態では結局ソファで転寝してしまうのは目に見えているので、残りは明日に持ち越して天神まで出かけてきました。

 アクロス福岡で開催されている「ワールドプリザーブドフラワー展」を見学したあと、丸善ギャラリーで開催中の「日本原色押花展」をのぞきました。昔、園芸に夢中だったころはベランダに咲いた花をよく押花にしていましたが、野草の撮影にのめりこんでからは、おいそれと野草は摘めないこともあって遠ざかっていました。
 久しぶりに見る押花はとても綺麗でした。体験コーナーもあって、ちゃっかりとコースターをつくってきました。
c0161233_23345196.jpg


 最後は、「アトリエ・ソレイユ・ルヴァン」で先日買い損ねた1ミリの厚紙を購入しました。豆本の話からマスミの通販で購入した裏打ち用のメルシーホットの話になり、1メートル当たりの値段を一桁計算を間違えた私でした。暑さにせいにしたいところですが、小学生時代から算数はめっきり弱いことをまたもや露呈してしまいました。次回のカルトナージュの教室は、10月の豆本展が終わってからになりそうですが、今度は豆本を入れる引き出しをつくることになりました。トランクと同じくらい引き出しもつくりたかったので、とても楽しみです。
by yangzi-o | 2009-08-14 23:46 | お出かけ

『かえるでら』増刷終了

 お盆休み明けから一週間仕事が忙しくなりそうなので、販売用豆本の製作は今週が勝負です。夕食後、豆本がちゃぽん『かえるでら』10冊をせっせと仕上げました。
c0161233_2221129.jpg

 先週だったか、締め切り日の前日になっても豆本が一冊も完成していない夢を見てうなされました。仕事以外で「納期」に追われる夢を見たのは初めてです。でもたくさんの子ども達の手に渡ると思うと、とても励みになります。
 あと二日仕事をしたら待望のお盆休みです。「子どもの館」の豆本展やイベントをのぞきにいきたいのですが、「そんな時間があるなら豆本つくれよ」と誰かに言われそうですね。22・23日も予定が入っているので、行けるとしたら最終日の前日になりそうです。
by yangzi-o | 2009-08-10 22:27 | 豆本