人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

パーチメント三昧

c0161233_1953316.jpg

明日から大型連休ですね。これといって遠出の計画はなかったのですが、近郊をデジカメ散策したり、お店めぐりをしたり、新作豆本の準備をするつもりでした。
連休中、外泊の許可がおりたのですが、あいにく我が家は4階でエレベーターがありません。吊り輪でけんすいができるくらいの腕力がないと、松葉杖で階段を昇るのは無理っぽい。せっかく手術なしで治りそうだから、危険な真似はやめようと諦めました。
今はパーチメントクラフトで時間をつぶしています。転んでもタダでは起きないぞ。トレースやエンボスが少しでも上手になりたい。
by yangzi-o | 2010-04-30 19:05

スリリングな体験

事故から丸一週間経ちました。一週間前の今ごろ、骨折して入院するなんて想像だにしていなかったな。人生はまったくなにが起きるかわからない。
家族の看病で病院とは長年付き合ってきましたが、今入院している病院の看護師さんたちは本当に優しい。患者はお年寄りが多いのだけど、根気よくあくまで優しく看護している姿を見ていると、いろいろ考えさせられます。お年寄りも家族と看護師さんとでは態度が違うのも面白い。夜勤のときはずいぶんきついだろうなあと思うのに、笑顔を忘れないのはさすがだと感服しています。
昨日は超音波治療をするため、ギブスの膝部分をくりぬいたのです。電動ノコギリみたいなので切り取るのには驚きました。まさか足まで切らんよねと興味しんしんで見物したところ「怖くないですか。堂々としてますね」ってお医者さんにいわれてしまった。
by yangzi-o | 2010-04-29 06:56

3週間で退院?!

骨折した右足の腫れがひいたので、昨日からぐるぐる巻きのギブス生活になりました。ギブスで2週間固定したあとはリハビリをはじめ、1週間後には装具をつけて退院出来るかもとのこと。
痛みも薄らいで熱も下がってくると、退屈この上ないです。読書や花ぎれ編み、パーチメントの練習でヒマをつぶしています。
by yangzi-o | 2010-04-27 13:37

入院しました

昨日整形外科病院に入院しました。折れた骨がくっつくのに1カ月半もかかるそうです。ただ不幸中の幸いは綺麗に折れているので手術の必要はないとのこと。突然の事で仕事が一番の気がかりだけど、6月の豆本フェスタにも出品したかったなあ。時間は有り余るほどあるので、「西洋製本図鑑」をなめるように読んでいます。
by yangzi-o | 2010-04-24 15:09

バイクで転ぶ

 朝からザーザー雨が降る中、いつものようにバイクで出勤し、いつものように交差点を曲がろうとしたところ、スリップしてバランスを崩し、ドタッと転んでしまいました。すぐに起き上がれたので単なる打撲かなと思い、会社まで出勤したところ、膝が痛くて階段が上れません。こりゃ打撲だけじゃなさそうと上司に伝えてUターン、ご近所の整形外科で診てもらったところ、膝のお皿にヒビが入っているとのこと。ただ怪しい影がレントゲンに写っているので、総合病院でMRIを撮ってもらったほうがいいとの助言に従って、すぐに午後の予約がとれました。診断の結果は膝の裏の骨が折れていました。痛いはずだわ。
 今のところ手術の必要はなさそうだけど、ギブスで6週間固定して安静にしていないといけないそうです。たぶん入院することになりそう。
 「転んだところを車にはねられないで良かったね」とお医者さんに言われ、命が助かっただけでもラッキーだとプラス思考でいくしかないな。そんなわけでしばらく各方面、音信不通になるかもしれませんが、あしからずご了承くださいませ。

 なにかご連絡がおありの方は、リンクのエキサイトブログ「プチ撮り福岡そしてスケッチ」が相方のブログですので、鍵コメでもいただければ幸いです。
by yangzi-o | 2010-04-22 16:48 | 日々あれこれ

くじゅうへ花散策

 百花繚乱の4月、ようやくくじゅうへ花散策に出かけることがかないました。4月に入ってから気温の低い日がつづいたためか、くじゅうではまだキスミレのお花畑を目にすることができました。ここ数年、第3土曜日に訪れることが多いのですが、年によって見られる花が微妙に違うところが自然の面白さです。去年はニリンソウが満開状態だったのに、今年はまだチラホラ、その代わりアマナやセンボンヤリが健在でした。それに同じスポットを散策しても、去年まで発見できなかった「お宝」の花を偶然見つけられるのも醍醐味です。こういう楽しみがあるから、花散策は何年つづけても飽きるということがないのですね。今年も思わぬ場所で予想もしていなかったスミレに再会することができました。
 最後に立ち寄ったところでは、土手一面に咲いたイチリンソウの大群落を心残すことなく堪能しました。「こんなの見たことな~い!」と何度も叫びながらシャッターを押しましたが、私の腕では再現することができません。青空をバックに下から見上げたイチリンソウです。
c0161233_23421013.jpg


 帰宅して花の画像を改めて見てみると、20種以上の花に出会えました。心の底から「楽しかった!」と思える一日をプレゼントしてくれた友に感謝です。

<本日出会えた花>
キスミレ アカネスミレ フモトスミレ エイザンスミレ シコクスミレ チシオスミレ アケボノスミレ アマナ サクラソウ イチリンソウ ニリンソウ ワダソウ ヤマエンゴサク ジロボウエンゴサク オキナグサ コガネネコノメソウ ヒトリシズカ エヒメアヤメ マルバコンロンソウ バイカイカリソウ センボンヤリ オドリコソウ フデリンドウ 他
 
by yangzi-o | 2010-04-17 23:50 | 自然・野草

キラキラデコ♪

 年甲斐もなく少女趣味といいますか、ラブリーなものが大好き人間なので、『クチュリエ春夏号』では、デコレーションパーツのキットを申し込みました。本日第一回目が到着したので、さっそく携帯に飾ってみました。
c0161233_22345937.jpg

 私の趣向を知っている同僚や友人は驚かないでしょうが、知らない人が見たら、「な~に?あのオバサン!」って笑うでしょうねえ。でもいいんです!そう、自分が楽しめればね。実はこのスワロフスキーなどで豆本や箱を飾りたいなあとも思っているのでその予行練習なんです。

 さて明日はなんと2カ月ぶりの土曜休みです。神様はちゃんと見ていてくれたんですね、土日ともお日様マーク全開です。思いっきり遊んでリフレッシュしなくては。
by yangzi-o | 2010-04-16 22:42
 10日前くらいから毎日少しずつつくってきたパーチメントクラフトの道具箱がようやく完成しました。
c0161233_21163882.jpg

 パーチメントクラフトの教室は平日の夜なので、仕事モードからの切り替えをパッとできるように思い切って目の覚めるような色合いにしました。それに紫色のエンボスペーパーをどうしても使いたかったのです。
 当初はペン型の針も立てて収納できるようにと設計していたのに、いつのまにか寸法が短くなってしまって、エンボスペンしか立てられなくなりました。まあ、ペンケースに入れているよりかは探しやすいのでよしとします。
 最初に買ったホワイトのインクも倒して大半こぼしてしまったので、倒れにくいように小さな箱をつくりました。
 ふたには、まだまだ下手ですが、パーチメントで装飾してみました。
c0161233_2128596.jpg


 パーチメントクラフトで装飾したいと思っているクリスマスローズ豆本も、構想が固まってきました。あとは表紙に使う材料探しです。GWには市内のお店めぐりがしたいなあ。
by yangzi-o | 2010-04-14 21:26 | カルトナージュ
 この一週間、夕食後はゴロゴロして読書三昧で過ごしたおかげで、かなり疲れが取れてきました。久しぶりにすっきりした体調で、カルトナージュの教室へ出かけました。
 きょうは仕切りつきの紅茶箱をつくりました。
c0161233_20512596.jpg

 黒のスキバルと渦巻き模様の和紙とのコラボがとてもシックで気に入りました。自分が選んだら絶対にこんな取り合わせにはならないので、毎回先生が準備してくださるスキバルや紙、布が楽しみです。
 仕切りのまわりやふたの窓の四隅に厚紙が見えないようにする細工は、「な~るほど」とガッテンでしたね。初めてアクリル板も使いました。こんな箱で豆本を入れたら面白いかもしれません。また一つ、妄想が増えました。

 帰りにインキューブに寄って、竹尾の紙見本帖を少しだけ見てきました。お店の人によると、見本帖にある紙は取り寄せてくれるそうです。
by yangzi-o | 2010-04-11 21:05 | カルトナージュ

帰ってきました

 3月末の「ふくまめ3」豆本展に出品していた豆本や什器が本日返送されてきました。
 『思い出の猫』『野に咲く花』『ローズ・ガーデン』『佐渡の花旅』をお買い求めくださった皆様、遅ればせながら本当にありがとうございました。時々開いて猫や花を見ていただけると、とても嬉しいです。

 今週はほぼ定時に仕事を終えているのですが、年度末の疲れが体の芯にへばりついていて、なかなか溶けてくれません。やっぱり年なのですかねえ。あれもつくりたい、これもつくりたいと願望していたのに、夕食の片づけが終わると、ソファにゴロ寝~そのまま就寝という毎日です。ようやく今日から、パーチメントクラフトの道具箱作りを再開しました。
 でも横になった状態で妄想が少しずつ現実味がおびてきて、新作豆本の構想も頭の中で徐々に固まってきました。まずはとにかくも中身の原稿つくりを着手しなければ。これが一番時間のかかる作業なんですね。早くGWが来ないかな。どっぷりと豆本づくりがしたいです。
by yangzi-o | 2010-04-08 22:50 | 豆本