人気ブログランキング |

<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 c0161233_22203516.jpg
 先週の日曜日のNHK朝のニュースで、宇都宮市で一人暮らしにしている98歳の柴田トヨさんが処女詩集を出版したことが報道され、いくつかの詩を紹介されました。その日、天神に出かけ本屋をのぞくと平台に山積みされていたので、衝動買いしました。
 手に取ってじっくり読んでみると、どの作品からも白寿とは思われないみずみずしい感性が感じられ、じわりと心にしみわたってきます。
 私の一番好きな詩は「私ね 人からやさしさを貰ったら 心に貯金しておくの」で始まる『貯金』です。

 今週半ばの雨の影響からか、右膝の調子がまた悪くなり、月末の繁忙期も重なってダウン寸前の毎日でした。整骨院の先生の話によれば、低気圧が近づくと筋肉の内圧が高まって痛みが出るのだそうです。「不調なときこそ通ってきてくださいね。根気強く治していきましょう」と励ましてくれましたが、暑くてもガマンするから、当分雨が降らんでほしいと願う勝手な私です。
 きょうは通院はあきらめて月末最終日にむけて残業するつもりでしたが、「yangziさん、仕事はいいからリハビリは毎日通ってください!」と本気で言ってくれた同僚の言葉を私も心に貯金しました。
by yangzi-o | 2010-07-30 22:39 | 読書
 きょうはカルトナージュ&フランス額装の教室へ行ってきました。フランス額装第5回目の作品は、「パスパルトゥ・オーヴァル」という楕円の額装です。
c0161233_1742135.jpg


 楕円の描き方を教えてもらいましたが、本当に「目から鱗」でした。同じ方法でフランスの庭師さんは花壇などを製図すると聞いて、その姿を想像するとなんだか面白かったです。楕円にそって紙に細かい切れ込みをいれる作業は嫌いではなく、無になってチョキチョキ入れました。綺麗に貼り付けるコツも初めて知りました。楕円の描き方は忘れないうちに復習しなければ。

 このところ、半月板損傷という「青天の霹靂」的事件に落ち込んでいましたが、きょうの教室で気分は上向きになれました。足が悪くても楽しめることはたくさんあります。毎日楽しく生きなきゃね。でも山登り復活も絶対にあきらめないぞ。
by yangzi-o | 2010-07-25 17:50

ミニトランク量産中

 足割りピンが手に入ったので、昨夜から『佐渡の花旅』を入れるミニトランクづくりにはまっています。今回は内側の布はリバティプリントにしました。
c0161233_20424357.jpg

 つめかけの作り方もやっと手順が頭に入ってきて失敗をすることがなくなりました。やっぱり数をこなすことも大事ですね。気持ちが乗ると何個でもつくれます。肝心の中身の作製はこれからです。

 きょうは仕事帰りに整骨院に行ってきました。膝の外側の半月板が損傷しているのは確定事実で、痛みがとれなければ手術の可能性もあると言われたのがショックでした。ただ痛み方は人によって違いがあるそうで、画像だけでは今の膝の痛みが半月板損傷からきているかどうかまだわからないだそうです。だから今週は気合を入れてマッサージとストレッチをして、痛みがどのくらい減るのか見てみましょうということになりました。なかなか頼りがいのあるお兄さんでした。「山登りを復活させたい」というと、「目標は高いほうがいいです」と言われ、「高い」のかとちょっとがっくりきましたが、職場の昼休みも頑張ってストレッチをせねばなりません。
by yangzi-o | 2010-07-20 20:56 | 豆本

カード入れ

 今日は暑かった!軟弱者の我が家は予定していた箱崎蚤の市はあっさり諦め、それぞれ天神界隈を徘徊することにしました。私は遅ればせながら初めて「福岡パルコ」をひやかして歩き、結局「足割りピン」をみつけて購入しただけ。あとはお決まりのインキューブで紙、ジュンク堂で本、ちょっと博多に足を延ばして来月閉店されるクラフトワールドでカットクロスを購入しました。クラフトワールドはマニアックな品揃えでお気に入りだったのですが、来春リニューアル・オープンする予定だそうです。

 あまりに暑いので用事が済んだら早々と帰宅し、ぐったりとお昼寝タイムでした。このままではこの3連休は何も形に残らないではないかと一念発起、「カード入れ」を作りました。
c0161233_22433418.jpg

 これまでジャバラ式のカード入れを使っていたのですが、探し出すのに手間がかかり、おまけにこの間、あちこちの診察券が増え、間違って差し出すこと多々あって恥をかきました。中身は100円ショップのを切り取ってホットガンで貼り付けました。120枚入るので当分大丈夫だわ。

 昨日の整骨院でのスパルタ・マッサージが効いたのか、きょうは手すりにしがみつきながらですが、階段を交互にゆっくり降りることが初めて出来ました!歩きまわった後は膝を曲げると痛くて降りられなかったのですが、一歩前進です。
by yangzi-o | 2010-07-18 22:50 | カルトナージュ

リハビリ再開

 博多祇園山笠が終わったら本当に福岡に夏がやってきました。朝からカンカン照りのなか、まずはクレイクラフトの教室へ。半年ぶりのレッスンでは、12月のクリスマス展示会に向けて天使の人形を三体も作りました。人形づくりはとても楽しいです。いつかネコをつくりたいですね。

 レッスン後は薬院にオープンした「サンカクヤ」へ向かいました。う~ん、広くなったのはいいのだけど、ちょっと品揃えが期待はずれというか、以前のようなごちゃごちゃした雰囲気の方が私的には好きでした。革の端切れと和布を購入しました。

 3時からは同僚に紹介してもらった整骨院へ行きましたが、骨折した骨の状態を正確に診るために併設している整形外科を受診することになり、またまたレントゲンとMRIを撮ることになってしまいました。その結果、体重をかけたとき膝が痛むのは、膝の曲がりがまだ足りないのが原因だろうということで、整骨院でリハビリを再開してくれることになりました。「140度まで曲がるからあとちょっとですよ」とのこと。そうなんですよ、そのちょっとというところで、前の病院ではリハビリが打ち切りになってしまったのです。もしかすると半月板に傷が入っている可能性もあると言われましたが、聞かなかったことにしよう。
 整骨院でのスパルタ的筋肉ほぐしに「イタタタ」とうなりましたが、山登り復活への希望の光が見えてきたので心は軽くなりました。リハビリを頑張って、階段をピョンピョンと駆け上がってみせるぞ。今年こそはくじゅうの紅葉が見たいです。
by yangzi-o | 2010-07-17 20:43 | 日々あれこれ

こまかと屋へ豆本納品

 博多区光丘にある豆本ショップ「こまかと屋」へ豆本を納品してきました。私としてはこまかと屋に出展するのは今回が初めてです。『思い出の猫』と『野に咲く花』に加えて、新作『Christmas Rose』を納品してきました。
c0161233_16364225.jpg

 先週一週間の間に他の作家さんの豆本も増えていました。だんだん賑やかになっていくのは嬉しいですね。店長のセサミ君はやや夏バテ気味でした。
c0161233_16382075.jpg


 「こまかと屋」の当面のスケジュールです。近くまで来られることがありましたら、ぜひお立ち寄りください。お店には駐車場がありませんが、徒歩5分のjR春日駅には100円パーキングがあります。
c0161233_16404026.jpg


 さてとりあえず豆本が納品できて一安心、明日から2週間、職場は3月に次ぐ繁忙期に突入、例によって思考停止状態に陥ると思われますので、しばらくの間ブログの更新はお休みします。17日からの3連休を楽しみに、がんばれ、右足!
by yangzi-o | 2010-07-04 16:48 | 豆本展